負け狼の気まぐれニッキ

勝手気ままな何処かの一匹狼の気まぐれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自分の声について

フルボイス活動での自分の声について少しお話します。



私は他の方みたいに
『○○さんだったらカワイイキャラクター!』
『××さんだったらカッコイイキャラクター!』
『渋めのキャラなら□□さん!』
『清楚なキャラなら△△さん!』
と言うように、私ならではのキャラクターって言うのがいないんです。

とりあえず、頼まれたキャラクターには自分なりに対処できる位で
(それでもキャラクターのイメージをつかめないことが多々あり)
いつもやっているキャラクターがまばらなんです。


例えば…






コチラはどちらもフルボイスサガフロンティア・アセルス編のメンバーでやっています。
そんな中で私の担当キャラクターは、片やオルロワージュ、片やお婆ちゃんという温度差。
魅惑の君と人生の先輩と、どう繋がりがあるというのでしょうか。

おーたさんからはどちらもイメージ通りみたいでしたが、
どうしても自分の中で、どちらも中途半端なイメージなんですよね。
自分ならではのキャラクターイメージが欲しいなぁ。


そんなことを考えつつ、アセルス編10話の収録をやっていきまーす。
フルボイス | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『君と僕~Session.Version~』を歌ってみた。 | ホーム | もぬけの殻になってました。っていうかなってます。>>

コメント

声の活動をちまちま行っている者です。
この人はこういう演技や声をさせると非常に合う!
というのはわかりやすいですし、憧れる気持ちもわかります。

ただ逆にいうとその人はそういう演技が得意だから、
という事で同じような役柄しかまわされなくなる可能性があるので
実は結構危険なんじゃないかな?とも考えております。

中途半端と仰ってますが
おーたさんの動画で両極端な役柄を割り当てられたということは
ご本人のイメージが強くないから何にでも対応できる、
ということなんじゃないでしょうか?
演じる側としてはそちらの方がより面白いと思いますし、
見る側からしても「この人また同じような役やってるよ」と
飽きられずに済むと思います。

生意気言っていたら申し訳ありません。
それでは失礼いたしました。
2013-05-11 Sat 02:02 | URL | 通りすがり [ 編集 ]
・通りすがりさんへ
はじめまして。
訪問ありがとうございます。

それからご意見の方もありがとうございます。

ただ、他の方は大抵、その人ならではの魅力を持って、
尚且つ色んなキャラを演じ分けられるので、
自分ならではの魅力がない分、他の人よりも劣っているのかな、と思ってしまうんです。
(特に劣っているから悔しいとか、羨ましいとかっていう感情はありませんが。)

確かに、色んな役をやらせていただくのは楽しいし、
良い経験にもなるからいいのですが、
やはり軸になる自分のイメージキャラクターがあって、
尚且つ、そのイメージと全く違うキャラクターの声を出せた方が楽しいし、
他の人から見ても魅力的だな、って思えるのではないかと思っております。

最近はあまり、精力的に声を使った活動をしていないのですが、
近いうちにもう少し色々出来たら、と思っております。
もし、お目にかかることがあれば是非、聞いてやってください。
それでは、コメントありがとうございました。
2013-05-12 Sun 02:26 | URL | ロウ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。