負け狼の気まぐれニッキ

勝手気ままな何処かの一匹狼の気まぐれ日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

台本をいただきましたー

おーたさん企画のアセルス編の台本をいただきました。

イルドゥン役をさせていただいてるのですが、
そろそろ時期的にイルドゥンが仲間になるころだろうなーって思ってたので、
それなりの台詞量は覚悟していたのですが、
…思った以上にアドリブ会話があります。

アドリブでなくても誰かを相手にやり取りする台詞はとっても難しいです。
ちょっとした会話を例にします。


相手「アンタって本当バカだね。」
自分「なんだと?」


この文章だけだと、どういうニュアンスで語りかけるのかがわからないから、
どういう言葉で返せばいいかわからないんです。

相手「ハァァァ…アンタって…ホンッッとにバカだね…。」
と、いう風にウンザリするように相手が演じてくるならコチラは
自分「な、なんだと…?」
と、いう風になぜそんなにウンザリしてるのかを問うように演じることが出来ます。

相手「(プッ…!)アンタって本当にバカだね!(含み笑い)」
と、かざりっけ無くバカにするように問いかけてくるなら
自分「…なんだと…?」
と、怒りながらも静かに返します。



この例はとてもザックリとしてるけど、大まかに言うとそういうことです。
他にも、今回、アドリブ面でキャラに合わない台詞があったりして、
どうやってやろうかと迷っております。

迷ってるのはいいんだけど、とりあえず、録音できる日が欲しいです。
休みがほしいです。

スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。